川口ごきげんひろば

みんな大好き♪ソーセージのお話

みんなで子育てWAIWAIひろばで、
ママとキッズのたべもの講座2回目
みんな大好き♪ソーセージのお話
を開催しました。

d0192224_16545710.jpg


夏休み中とは変わって、
5組の参加で、子どもさんたちもおもちゃで遊んだり、
ママさんたちも近くによって、ご覧になったり、
気楽にお話しできました。

紙芝居になっているので、見ながらお話します。
おいしそうに見えるソーセージはどれ?
d0192224_16551517.jpg


きれいなピンク色のソーセージは、
おいしそうに見えますが、
実は発色剤=亜硝酸ナトリウムが使われています。
今回参加された方は、
もうちょっとくすんだ自然な色のソーセージを選ばれていました。

亜硝酸ナトリウムはラベルに明記されていますがここで実験。
ソーセージに試験紙をつけるとわかります。

d0192224_16553856.jpg


生活クラブの三種類のソーセージ、
ポークウインナ、皮なしミニコロウインナ、おさかなソーセージと、
市販品三種類を調べてみました。

d0192224_16561024.jpg


写真が小さくてわかりづらいかもしれませんが、
左側三種類が生活クラブのもの、
紙が湿っただけの色で、変化はありません。
右側三種類のうち、手前の二つは、
マジックで書いたようにピンクになっています。
奥の一つは魚肉ソーセージで、
亜硝酸ナトリウムは入っていないので、色が変わっていません。
(ただしきれいなピンク色にするため、コチニール色素が使われていました)

d0192224_1657541.jpg


亜硝酸ナトリウムは、ソーセージのほか、
ハムやベーコン、たらこなどの魚卵などにも使われています。
そして劇毒物指定されているので、一日の許容量が決まっています。
体重30kgの子どもでは、
ソーセージ1.5本で一日の許容量になってしまいます。
今回参加された方のお子さんたちは、もっと小さいので、
許容量はさらに少なくなります。

加工肉を選ぶときにはラベルを見ること、
外食や市販のお弁当にも気をつけたいこと、
さらにソーセージを使った簡単なお料理もお伝えしました。

そのあとは生活クラブのソーセージの試食をしたり
d0192224_16564359.jpg



生活クラブのソーセージ入りの野菜たっぷりスープを
WAIWAIさんで作って提供されたりしました。
d0192224_16573293.jpg

d0192224_16574487.jpg


お子さんを遊ばせながら、気楽に参加できる講座を
これからも開催していく予定です。

スーパーで袋を見たけれど、
何を選んだらいいのかわからない・・
そんな時には生活クラブに入って、安心して注文してみませんか??
[PR]
by syouhizai | 2015-10-10 17:22 | 支部情報
<< 地球食の壺 ~プレス・オールタ... ママのための おひとりさまカフェ >>



生活クラブー川口中央支部のブログです
カテゴリ
全体
はじめに
支部情報
消費材
なかま
情報その他
エッコロ
未分類
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧